SpinOff#30: ベトナムに惹かれて(ゲスト:ワタル)

前回に引き続きカレッジメイトOBのワタルをゲスト迎えて、ベトナム・ダナンでのインターンシップの経験を中心に、ベトナムのグルメ事情やトイレ事情(笑)、さらには海外ビジネス武者修行プログラムに話が展開していきました。

Show Notes

  • ベトナム第三の都市・ダナン
  • ダナンのご当地ゆるキャラ・ダロンくん
  • ダナンの魅力を語る
  • ベトナムコーヒーの美味しさの秘密
  • フランスパンが絶品のバインミー
  • 実は先進的な(?)手動のシャワートイレ
  • モンゴルでの原体験から東南アジアに目を向けた
  • アニメではドラえもんが不動の人気
  • タクシーがマリオカート状態に
  • ソイガー屋さんとの非言語コミュニケーション
  • 海外ビジネス武者修行プログラムとの出会い

Links

Episode#30: 人の優しさに触れて涙した(ゲスト:ワタル)

カレッジメイトOBのワタルをゲスト迎えて、プロジェクトリーダーとして関わっている岩手県陸前高田市広田町の町興しプロジェクト「Change Maker Study Program」について語っていただきました。

Show Notes

  • ここ1年のワタルの最新動向レポート
  • ペンシルバニア州でのアーミッシュ突撃訪問作戦
  • アーミッシュから学んだ町興しのシンプルな答え
  • Change Maker Study Programに関わった経緯
  • Another Dawn presents CMSP説明会
  • 陸前高田市広田町の魅力は「ひと」
  • 卒業後に広田町に移住してからの展望

Links

Episode#15: ミッキーがくれたチャンス(ゲスト:ワタル)

カレッジメイトOBのワタルをゲスト迎えて、昨年9月から働いているフロリダ州ディズニーワールド・エプコットでの仕事について語ってもらいました。

Show Notes

  • エプコット日本館での仕事
    • フロリダ州オーランドのディズニーワールドには4つのパークと2つのプール
    • キャプテンに任命されて求められたこと
    • Festival of the Artsでのプレゼンテーション
  • ラボの経験で役に立ったこと
    • 人前で話すことやワークショップの組み立て
    • 英語のスピーチは苦にならない理由
  • 寮生活
    • トロピカルストーム・マシューのおかげでParty Night
    • ルーミーは国際色豊か
  • 日本語と英語
    • 英語を話す努力をしない外国人
    • 英語の文脈に巧妙に入り込む日本語たち
    • 意外と認知度が高い枝豆

Links

SpinOff#5: 駆け上がるラボ人生(ゲスト:ワタル)

本編に引き続き、現役カレッジメイトのワタルをゲストにお招きして、怒涛のラボ人生について語ってもらいました。

Show Notes

  • ラボ歴2年でカレッジメイト会議に参加した動機
    • 実は親族のほとんどがラボっ子
    • 家ではラボは潰れたことになっていた
    • 大学生になってから国際交流の機会が極端に減った
    • 初めてのテーマ活動がフェローシップ
    • カレッジメイトの応募要項を1つも満たしてなかった
    • カレッジメイトありきでラボに入会
    • 人前で話す苦手意識が克服された
  • ラボ経験ほぼゼロで臨んだキャンプ
    • ラボキャンプ独特の文化に困惑
    • キャンプソングのジェネレーションギャップ
    • 激ソン自粛説
  • ディズニーワールドでのインターンシップ
    • 日本パビリオン内のファストフード店のスタッフ
    • 世界各国から集まったディズニーで働く人たちと共同生活
    • 来年の9月までの1年間のプログラム
    • 帰国した後は東南アジアで働いてみたい
    • モンゴルで目にした貧困層の子どもたち
    • 90%の人のためのデザイン・ものづくりがしたい
    • ディズニーでインターンシップしようと思ったキッカケ

Links

Episode#5: 現役カレッジメイト登場(ゲスト:ワタル)

現役カレッジメイト会議よりワタルをゲストにお招きして、7月に開催されたOBOGとの交流会、今期のカレッジメイト会議の活動内容についてお話を伺いました。

Show Notes

  • 現役カレッジメイトとOBOG交流会
    • 参加者は15名!そのうちOBOGは…
    • テーマは「あなたの考える世界平和」
    • 生活の中で格差を実感することは?
    • OBOGにとって打ち上げが斬新だった
    • 企画に対するワタルの熱意
    • 今後のOBOGとの交流会のプラン
  • 今期のカレッジメイト活動の紹介
    • 1期生が11名が入った新歓の仕掛けとは?
    • 後期は魅力的な企画が目白押し
    • 亀、兎ときて…鶴!?
    • カレッジメイト・ワークショップの原点